雨とコーヒーと...
にんにくのカゴ
 

にんにくとか
玉ねぎとか
入れてます。
古いもの comments(0) trackbacks(0)
ブレーカー




丁寧にケースの中に
納められています。
 
古いもの comments(0) trackbacks(0)
表札
 

古家の表札は
傘立てのカギです。

色々悩んで
このように
なりました。


写真:千葉 泉さん
古いもの comments(0) trackbacks(0)
古い手帳


小さくて古い手帖

何を書こうかな。


古いもの comments(0) trackbacks(0)
ガラスペン



静かな雨が降っています。

テレビを消して

雨の音を聞きましょう。

張り詰めた気持ちが

少し・・・

和らぎます。

時々、集めているものを
引き出しから出して
眺めます。

ガラスペンは古いもの。



アオイガラスに平和ガラスなど
シルエットのきれいなものばかり。

驚くことに、一回インクをつけると
ハガキ一枚書けます。

時々このガラスペンで
手紙を書きます。





古いもの comments(0) trackbacks(0)
真鍮のドアノブ
 

我が家のドアノブは、トイレ以外は
真鍮のドアノブです。

真鍮とは、銅と亜鉛の合金で、錆びにくく
黄色がかっています。

こちらは最低でも41年はたっていると思われ
年をとって、いいアジに仕上がっていますね。

ノブの下の鍵穴がマンガに出てきそう・・
もちろん鍵はありません。

大ざっぱな昔の鍵で、ガチャガチャと
鍵をかけてみたいものです。



古いもの comments(0) trackbacks(0)
ビンの話
 

  古い小さなビン
 
 薬が入っていたビン
 染料が入っていたビン
 
 まだまだ技術が発達していない時代に作られて
 いるので、どこか不格好で、手作りなところに
 魅力を感じます。
 
 中央の水色のビンは、1900年代初期のイギリスのもので
 口の部分がギザギザできれいに加工されていません。
 まだ加工する技術がなかった頃のものと聞いています。
 
古いもの comments(0) trackbacks(0)
マッチラベル
 

QUEEN’S HOTEL antiquesで数ある中から選んだ、一枚。
日本のもので、年代は不明。

色使いや、文字のレイアウト、絵の雰囲気、紙の質感が絶妙!
パソコンでは作れない味わいがいい。



たかがマッチラベル されどマッチラベル

まさに私が求めているもの。

勉強になります。

古いもの comments(0) trackbacks(0)
アジ紙



古道具・紙モノ・切手・文具・集めています。
中でも紙好き。
子供の頃から便箋・折り紙・シール・絵がプリントされているティッシュなど
箱いっぱいに集めていたのを思い出す。

きぼりおさんからおすすめのお店を教えてもらったので
早速行ってみた。

高円寺にあるハチマクラというお店



新しいモノ、ふるいモノ、日本、外国、作家の作品と
店主が、いいと思って集めたこだわりを感じるステキなお店。

中でも、黄ばみわら半紙といって、紙問屋の奥に眠っていたものを
引っぱり出してきたわら半紙や、東ドイツ時代の包装紙、チェコの薬屋の紙袋
といった「アジ紙」に、テンションあがりっぱなしでした。



帰りの電車の中で、袋の中の「アジ紙」を見ながら
使いみちの想像をふくらませていました。




古いもの comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |